MENU

アメリカン・エキスプレスとマリオットボンヴォイが提携して誕生したマリオットボンヴォイアメックスについて詳しく知りたい方が多いことが分かりました。

実は、アメリカン・エキスプレスの中でも断トツで人気No1のカードが2022年に発表された「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」です。

2022年に発表された新しいカードがなぜ断トツNo1のカードになっているのかというと、マリオットアメックスと同等のカード・SPGアメックスがなくなり、生まれ変わったクレジットカードだからです。

赤色から黒色の券面変更になり「かっこいい」と口コミでも好評を得ていることから人気No1のカードになりました。

本記事では、旅行系最強のカードと言われているマリオットボンヴォイアメックスについて完全解説をしています。

こんな悩みや疑問を解決!!

  • カード情報・スペック
  • カード特典
  • メリットとデメリット
  • お得な入会ポイント情報
  • 審査基準・審査状況確認方法

是非、最後まで見ていただけたらと思います。

<お知らせ>マリオットアメックス紹介キャンペーンを利用すると公式サイトより6,000ポイント多くもらえます。キャンペーンはいきなり終了する場合があります。この機会に是非ご利用ください。

紹介経由はこちら

今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


    • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
    • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
    • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

    ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

    マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

    目次

    MarriottBonvoyAmex・アメリカン・エキスプレス・カードについて

    マリオットボンヴォイアメックスのカードスペック情報は下記の通り。

    カード名称マリオットボンヴォイアメックス
    (Marriott Bonvoy アメリカン エキスプレス カード)
    年会費23,100円(税込)
    家族カード1枚目無料
    ※2枚目以降11,550円(税込)
    エリートステータスシルバーエリート付与
    無料宿泊35,000ポイントまで
    ※初年度はもらえません
    宿泊実績
    (エリートナイトクレジット)
    5泊分の宿泊実績付与
    ポイント
    (日々の支払い)
    100円につき2ポイント
    ポイント
    (ホテルの支払い)
    100円につき4ポイント
    ステータス
    アップグレード
    1年間100万円で
    ゴールドエリート付与

    年会費

    年会費が税込23,100円と安い方のマリオットボンヴォイアメックスは、年会費を抑えながらマリオットボンヴォイポイントを貯めたい人におすすめです。

    しかし、あとから詳しく説明する「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」の方がポイント還元率・カード特典を比較すると入会される方が少ないため、当サイトではあまりおすすめしていないカードです。

    ポイント還元率

    ポイント還元率は下記の通り2%となっています。

    • 日々の利用:100円で2ポイント
    • ホテル宿泊:100円で4ポイント

    もし、マイルに交換を目的としてカードの入会を検討しているのであれば、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムをおすすめします。

    理由は、100円で3ポイントなので、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの方がポイント還元率が高いからです。

    MarriottBonvoyAmex・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードについて

    カード名称マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    (Marriott Bonvoy アメリカン エキスプレス プレミアムカード)
    年会費49,500円(税込)
    家族カード1枚目無料
    ※2枚目以降24,750円(税込)
    エリートステータスゴールドエリート付与
    無料宿泊50,000ポイントまで
    ※初年度はもらえません
    宿泊実績
    (エリートナイトクレジット)
    15泊分の宿泊実績付与
    ポイント
    (日々の支払い)
    100円につき3ポイント
    ポイント
    (ホテルの支払い)
    100円につき6ポイント
    ステータス
    アップグレード
    1年間400万円で
    プラチナエリート付与

    年会費

    年会費は税込49,500円と高額なカードとなりますが、カード入会ポイント、そして、年会費の支払(継続)でもらえる無料宿泊特典を利用すれば実質無料になります。

    重複して申し訳ないのですが、公式サイトでも発表されている、アメックスで断トツの発行枚数と言われているのが「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」です。

    年会費が高いだけで「安い方のマリオットボンヴォイアメックスに入会かな…」と思った方はこの後すぐに説明する「おすすめはどっち?」を見て下さい。

    ポイント還元率

    ポイント還元率は下記の通り3%となっています。

    • 日々の利用:100円で3ポイント
    • ホテル宿泊:100円で6ポイント

    入会はマリオットボンヴォイアメックスプレミアムがおすすめ

    正直、どちらのカードがおすすめなのか気になると思います。

    結論から申し上げますと「間違いなくマリオットボンヴォイアメックスプレミアムがおすすめ」です。

    カード名称
    マリオットボンヴォイアメックス

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    年会費(税込)23,100円49,500円
    エリート特典シルバーエリート
    (10泊以上で獲得)
    ゴールドエリート
    (25泊以上で獲得)
    アーリーチェックイン不可可能
    レイトチェックアウト当日の状況による最大14時
    客室アップグレードなしあり
    獲得ポイント
    (ショッピング)
    100円で2pt100円で3pt
    獲得ポイント
    (ホテル宿泊)
    100円で4pt100円で6pt
    ポイント増量
    通常:100円で10pt
    100円で11pt100円で12.5pt
    レストラン割引最大10%割引最大15%割引
    無料宿泊35,000pt以内のホテル
    (ポイント追加で最大50,000pt)
    50,000pt以内のホテル
    (ポイント追加で最大65,000pt)
    カード比較

    2018年からマリオットボンヴォイアメックスプレミアムを保有している私がプレミアムの方をおすすめする理由は下記の理由からおすすめしています。

    プレミアムをおすすめする理由
    1. 客室アップグレード
    2. アーリーチェックイン
    3. レイトチェックアウト
    4. 継続特典で実質無料
    5. 入会ポイントで実質無料

    年会費が高く入会に迷ってしまうかもしれませんが、おすすめの理由を知れば「この理由なら確かにおすすめなのは理解できる」と思っていただけるはずです。

    理由①:客室アップグレード

    カード名称
    マリオットボンヴォイアメックス

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    アップグレードなしあり
    ※スイートルームを除く
    アップグレード比較

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを持っていれば客室のアップグレードが期待できます。

    当日の混雑状況によりますが、スイートルームを除くお部屋にワンランク、もしくは、それ以上のアップグレード報告もあるため、今までチェックインが無駄な時間で仕方がなかった人もホテル宿泊時の楽しみの1つになります。

    マリオットボンヴォイでは、下記の方法で宿泊予約が可能ですが、どの方法で予約してもアップグレード対象となります。

    1. 有償
    2. ポイント
    3. 無料宿泊

    アップグレードは必ず行われるものではありませんが、アップグレードされる方法が幾つかあるので知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

    マリオットのアップグレードされるコツ!されない理由はコレだった!

    理由②:アーリーチェックイン

    カード名称
    マリオットボンヴォイアメックス

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    アーリーチェックインなしあり
    ※当日の混雑状況による
    アーリーチェックイン比較

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを持っていればアーリーチェックインが可能になります。

    通常、チェックインの開始時間と言えば15時が一般的ですが、ホテルの混在状況によってにはなりますが、午前中にチェックインができたと報告されている人も多数います。

    アーリーチェックイン特典が使えて良かったと感じる時は海外に旅行に行った時です。

    例えば、ハワイやグアムに行くと、深夜に到着したり、早朝に到着してしまったりで時差ボケが発生しやすくなります。

    大人だけだとある程度の我慢は可能だけど、家族連れの場合、睡眠不足により期限が悪かったりする場合が多いため、アーリーチェックインを受け入れてくれた時はとてもありがたいと感じます。

    アーリーチェックインがありがたい理由

    • シャワーが浴びれる
    • 軽く睡眠が取れる
    • 荷物が預けれる
    • ホテル滞在時間が増える

    などなど、アーリーチェックインは良いことだらけになっています。

    理由③:レイトチェックアウト

    カード名称
    マリオットボンヴォイアメックス

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    レイトチェックアウトなし最大14時まで
    ※当日の混雑状況による
    レイトチェックアウト比較

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを持っていればレイトチェックアウトが可能になります。

    通常、チェックアウトの時間と言えば10時~11時ごろが一般的ですが、ホテルの混在状況によってにはなりますが、最大14時までレイトチェックアウトが適用になります。

    旅行の最終日は帰るだけの人もマリオットボンヴォイアメックスプレミアムのおかげでこんな時間の使い方ができたと喜びの声があがっています。

    レイトチェックアウトでできたこと

    • 朝寝坊ができた
    • 朝食時間の混雑を避けれた
    • 午前中に観光ができた
    • パッキング作業に余裕ができた

    などなど、レイトチェックアウトは良いことだらけになっています。

    理由④:継続特典で実質無料

    カード名称
    マリオットボンヴォイアメックス

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    無料宿泊35,000pt以内のホテル
    (ポイント追加で最大50,000pt)
    50,000pt以内のホテル
    (ポイント追加で最大65,000pt)
    獲得条件継続更新

    年間150万円利用
    継続更新

    年間150万円利用
    継続特典比較

    マリオットボンヴォイ系列ホテルで無料宿泊特典を利用する場合、ホテル毎に設定されたポイント以内であれば利用が可能になります。

    公式サイトにアクセスし、検索条件にある「ポイント/アワードを使う」のチェックボックスを選択済みにすることによってポイントでの宿泊検索が可能です。

    上の画像の通り、マリオットボンヴォイプレミアムを持てば、無料宿泊特典で有名なザリッツカールトン大阪に宿泊が可能です。

    検索した時に有償で宿泊した場合、73,500円なので、1ポイント約1.2円で宿泊が可能であるため年会費を回収以上にお得に宿泊が可能となります。

    無料宿泊特典について詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

    マリオットの無料宿泊特典の全てを解説

    理由⑤:入会ポイントで実質無料

    カード名称
    マリオットボンヴォイアメックス

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    入会ポイント最大19,000ポイント最大45,000ポイント
    入会ポイント比較

    マリオットカードの入会を行うと入会ポイントが付与されます。

    カードによって付与されるポイントは異なりますが、カード年会費を超えるホテルに入会ポイントを使って宿泊すれば入会時に徴収されてしまう年会費を実質無料が可能です。

    上がの画像は「ウェスティン横浜」の宿泊内容ですが、40,000ポイントで宿泊が可能になっており、もし、有償で支払う場合、下記の通りとなっています。

    宿泊プラン

    • 通常料金:47,234円
    • スペシャルオファー&パッケージ:51,957円

    入会後に宿泊予定のホテルに利用するのも良いですし、ポイントを貯めて超高級ブランドに使うの良いです。

    ここで皆さまに伝えたいのは「年会費が高いからといって入会を遠慮する必要はない」ということです。

    紹介経由はこちら

    今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

    マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


      • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
      • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
      • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

      ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

      マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

      ポイントが足りない場合

      普段、ポイント泊がなかなかできないホテルなのにキャンセルが入ったのか空きが出たけどポイントが足りない。

      カード利用でポイントが付与されるのは約2ヶ月後。

      緊急でマリオットポイントが欲しい人は下記の別記事をご覧ください。

      マリオットのポイントが足りない時の緊急対策方法を解説

      マリオットボンヴォイアメックスの特典

      マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム含む)の入会すると2つの特典が利用可能です。

      • アメリカンエキスプレス特典
      • マリオットボンヴォイ特典

      上記の通り、アメリカンエキスプレスとマリオットボンヴォイが提携したクレジットカードであるため2つの特典が利用可能になります。

      アメリカンエキスプレス特典

      カード名称
      マリオットボンヴォイアメックス

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
      年会費(税込)23,100円49,500円
      空港ラウンジ国内28カ所・海外1カ所国内28カ所・海外1カ所
      手荷物無料宅配1個まで無料配送1個まで無料配送
      空港クロークカード会員1名様につき2個までカード会員1名様につき2個まで
      海外旅行傷害保険最高3,000万円最高1億円
      国内旅行傷害保険最高2,000万円最高5,000万円
      ショッピング・プロテクション最高200万円まで補償最高500万円まで補償
      オンラインプロテクション利用可利用可
      キャンセル・プロテクション利用不可利用可:10万円まで
      リターン・プロテクション利用不可利用可:最高3万円まで
      スマホ・プロテクション利用不可利用可:最大3万円まで
      アメックス特典比較

      海外旅行に行く場合にアメリカンエキスプレスの特典をよく使う時があります。

      家族連れの場合、荷物が多いと子どもも荷物も見ないといけないし大変という場面に使える特典が「手荷物無料宅配」です。

      手荷物無料宅配サービスとは?

      海外旅行や出張などの出発時、帰国時にご自宅~空港間でのスーツケース、ゴルフバックを無料で配送するサービスです。

      その他のアメリカンエキスプレス特典の詳細については「アメリカンエキスプレス公式」でご確認ください。

      マリオットボンヴォイ特典

      カード名称
      マリオットボンヴォイアメックス

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
      エリートステータスシルバーエリートゴールドエリート
      付与されるエリートステータス

      入会したカードによって付与されるステータスと特典内容が異なります。

      実は、ステータスはそう簡単に付与されるものでありません。

      マリオットボンヴォイでは、1年間に宿泊した日数によってステータスが付与されます。

      エリートステータス必要な宿泊日数
      メンバー(一般会員)0泊~9泊
      シルバーエリート10泊~24泊
      ゴールドエリート25泊~49泊
      プラチナエリート50泊~74泊
      チタンエリート75泊~99泊
      アンバサダーエリート100泊以上&利用金額2万ドル

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムに入会すれば、1泊もせずゴールドエリートステータスが付与されます。

      マリオットボンヴォイが運営している中でも安く泊まれる「フェアフィールド」系列ホテルでも1泊約1万円前後はするため、25泊しないと獲得できないゴールドエリートステータスがもらえるのはありがたい特典です。

      ステータス別の特典について

      マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム含む)カードで得られる特典内容については下記の表にまとめました。

      特典内容一般シルバーゴールドプラチナチタンアンバサダー
      宿泊実績0~9泊10~24泊24~49泊50~74泊75泊~99泊100泊
      利用金額2万ドル
      無料インターネット
      モバイルチェックイン
      完全予約保証
      ポイントボーナス+10%UP+25%UP+50%UP+75%UP+75%UP
      レイトチェックアウト最大14時まで最大16時まで最大16時まで最大16時まで
      エリート専用予約
      ウェルカムギフト
      客室アップグレード
      ラウンジアクセス
      朝食無料
      ※12歳以下無料

      ※12歳以下無料

      ※12歳以下無料

      ※12歳以下無料

      ※12歳以下無料

      ※12歳以下無料
      ルームタイプ保証
      年間チョイス(50泊)
      年間チョイス(75泊)
      48時間前予約保証
      アンバサダーサービス
      マリオットボンヴォイ・エリートステータス別特典一覧

      マリオットボンヴォイアメックスのメリット

      実際にマリオットボンヴォイアメックスプレミアムを保有した私が思うメリットは下記の通り。

      メリット
      1. ポイントで無料宿泊
      2. マイルに交換
      3. 宿泊実績15泊付与
      4. レストラン割引最大15%OFF
      5. 年間400万円でプラチナ

      1つずつ詳しく解説していきますね。

      メリット①:ポイントで無料宿泊

      マリオットカードの魅力はやはりポイントで世界中にあるマリオットボンヴォイ系列ホテルに無料(手数料当は別)で泊まれることです。

      旅行で節約したくなるものとして「宿泊費」がありますが、マリオットポイントがあれば超高級ホテルブランドに無料で宿泊できるので、快適な旅行が約束されます。

      私は実際に経験して感じたのが「沖縄旅行」です。

      マリオットポイントと出会うまでは【安いホテル】を選んでいたせいで、海から遠い、中心部に行きづらく我慢を覚悟しながら旅行をしていていました。

      ポイントを手に入れてからは、海から近い、中心部に近いなど我慢など全くせず快適な旅行になりました。

      それ以外の旅行でも「1泊はマリオット、もう1泊は安いホテルにしよう」と我慢する日としない日を作るなどしてホテルでゆっくり過ごす人が理解できなかった私が「ホテルでゆっくりしたい」と思うようになりました。

      メリット②:マイルに交換

      マリオットポイントを持っていると、ANAマイル、JALマイルはもちろん、それ以外の提携航空会社のマイルに交換が可能です。

      航空会社ポイント:マイル
      JAL3:1
      ANA3:1
      ユナイテッド航空3:1.1
      ブリティッシュエアウェイズ3:1
      デルタ航空3:1
      エーゲ航空3:1
      アエロフロート3:1
      アエロメヒコ3:1
      エア・カナダ3:1
      中国国際航空3:1
      エールフランス・KLM3:1
      ニュージーランド航空200:1
      アラスカ航空3:1
      アリタリア航空3:1
      アメリカン航空3:1
      アシアナ航空3:1
      アビアンカ航空3:1
      キャセイパシフィック航空3:1
      中国東方航空3:1
      中国南方航空3:1
      コパ航空3:1
      エミレーツ航空3:1
      エティハド航空3:1
      フロンティア航空3:1
      ハワイアン航空3:1
      イベリア航空3:1
      ジェットエアウェイズ3:1
      ジェットブルー航空6:1
      大韓航空3:1
      ラタム航空3:1
      ルフトハンザドイツ航空3:1
      カンタス航空3:1
      カタール航空3:1
      サウディア3:1
      シンガポール航空3:1
      南アフリカ航空3:1
      サウスウエスト航空3:1
      TAPポルトガル航空3:1
      タイ国際航空3:1
      ターキッシュ エアラインズ3:1
      ヴァージンアトランティック航空3:1
      マリオットポイントで交換できる航空会社一覧

      マリオットのポイントを使ってANAマイルやJALマイルに交換する手順については下記の別記事をご覧ください。

      マリオットのポイントをANAやJALマイルに交換する方法を画像解説

      ユナイテッドマイルが凄い

      航空会社にはグループ存在し、ユナイテッド航空はANAと同じ【スターアライアンス】に加盟しています。

      実は、ユナイテッド航空は、スターアライアンスに所属しているため、ユナイデットマイルを利用してANAの特典航空券を発券できる方法があります。

      ユナイテッド航空のマイルでANAの特典航空券が取れるだけではなく、こんなメリットが存在します。

      ユナイテッドマイルが優れているところ
      1. 予約開始日が早い
      2. 乗継便でも少ない必要マイルで発券可能
      3. 家族以外の他人誰でも発券できる
      4. マイル有効期限が無期限
      5. 燃油サーチャージが無料・安い

      ANAのルールを完全無視して誰よりも早く、そして、お得に特典航空券を発券できるのでマリオットカードを持つ人がマイルに交換するマイルで人気です。

      ユナイテッドマイルの本当の凄さを奥まで知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

      ユナイテッドマイルで特典航空券の裏ワザを完全解説

      メリット③:宿泊実績15泊付与

      カード名称
      マリオットボンヴォイアメックス

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
      宿泊実績付与数5泊15泊
      レストラン割引比較

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの入会で宿泊実績が15泊付与されます。

      マリオットのプラチナエリートを目指す人にとって宿泊実績はとても重要です。

      プラチナになるため・維持するために50泊が必要であり、そのうちの15泊分をマリオットボンヴォイアメックスプレミアムで手に入るからです。

      紹介経由はこちら

      マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


        • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
        • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。

        ライフタイムプラチナエリート

        宿泊実績が貴重な場面として「ライフタイムプラチナエリート」という存在があります。

        下記の表の通り、宿泊日数&ステータス保持年数をクリアすると永久にステータスが付与される特典です。

        名称ライフタイムシルバーエリートライフタイムゴールドエリートライフタイムプラチナエリート
        宿泊日数250泊400泊600泊
        資格保持年数5年7年10年

        通常は、1年間の宿泊実績でステータスが変わりますが、ライフタイム特典は年間の宿泊数は関係ないため、ライフタイムプラチナエリートを得ようとしている人が界隈でもたくさん存在します。

        ライフタイムプラチナエリート以外にもプラチナ維持する方法を知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

        マリオットのプラチナエリートを維持する方法と費用

        メリット④レストラン割引最大15%OFF

        残念ながら2022年12月31日でレストラン割引はなくなりました。下記の内容は廃止前の内容を記載しています。

        カード名称
        マリオットボンヴォイアメックス

        マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
        レストラン割引10%15%
        レストラン割引比較

        入会するカードによって割引率が変わりますが、マリオット系列ホテルでレストランの割引が適用されるのはカードを保有している場合のみで、その他の割引方法は存在しません。

        1泊ならその土地の美味しい食べ物を堪能することをおすすめしますが、連泊する場合、旅の疲れもあるので1回くらいホテルで食事を取ろうかと思う人も多いです。

        ホテルで食事を取ると

        • 移動時間の節約が可能
        • 贅沢な気持ちになる(非日常感)

        などなど、外食するよりはお金がかかるかもしれませんが、レストランによっては割引後の料金を計算してみると意外に変わらなかったりしますよ。

        メリット⑤:年間400万円でプラチナ

        マリオットボンヴォイアメックスプレミアムで年間400万円の利用(決済)でゴールドエリートの1つ上のプラチナエリートが付与されます。

        ゴールドとプラチナの違い

        • 本人+同伴者1名まで朝食無料
        • レイトチェックアウト16時まで
        • スイートルームを含む客室アップグレード
        • クラブラウンジ無料利用可
        • スイートナイトアワードの付与

        プラチナエリートの称号を手に入れると、上記の特典が利用できるようになりホテルで快適にすごくことができます。

        攻略方法

        マリオットボンヴォイアメックスプレミアムで400万円の攻略が難しい、もしくは、残り数十万円で終わるような人は下記の方法で低リスクで達成する方法があります。

        攻略方法
        1. 家族カードで利用額をクリアする
        2. PayPay(ペイペイ)にチャージして利用額をクリアする
        3. auPayにチャージして利用額をクリアする
        4. ふるさと納税で利用額をクリアする
        5. 結婚式場の支払いで利用額をクリアする
        6. Amazonギフト券購入でクリアする
        7. 百貨店ギフトカードの購入でクリアする
        8. マリオットボンヴォイポイントの購入でクリアする
        9. Apple Payのnanacoにチャージでクリアする
        10. Kyash(キャッシュ)にチャージでクリアする
        11. 楽天Edyにチャージでクリアする
        12. マリオット予約時はポイントサイトを必ず経由する

        マリオットアメックス年間400万円達成・攻略方法については下記の別記事をご覧ください。

        マリオットアメックス年間400万円達成・攻略方法を解説

        マリオットボンヴォイアメックスのデメリット

        マリオットボンヴォイアメックスプレミアムを持って感じたデメリットは下記の通り。

        デメリット
        1. ホテル選びに縛られる
        2. 年会費が高い
        3. プライオリティパス対象外
        4. 海外旅行保険は利用付帯
        5. 家族カードの魅力がない
        6. マリオットの改悪がある

        1つずつ詳しく解説していきますね。

        デメリット①:ホテル選びに縛られる

        マリオットボンヴォイの名前が入ったカードであるため、どうしてもマリオットボンヴォイ系列ホテルをメインに選んでしまいます。

        毎回、マリオット系列に宿泊すると「違う外資系のホテルに宿泊してみようかな」という気持ちになります。

        日本にある外資系ホテル

        • マリオット
        • IHG
        • ヒルトン
        • ハイアット
        • アコー

        などありますが、他の外資系ホテルに宿泊してみた感想は「マリオットの方が良い」ってなってしまいました。

        理由は色々あるのですが、「過ごしやすい、ちょうどいい」が素直な感想です。

        我が家は、小さい子どもがいるため、どうしても家族連れに優しいホテルを選んでしまいます。

        その中でも、朝食が12歳以下までなら大人1名に対して1人(最大2名)まで無料、そして、手が届く場所にマリオットホテルが必ず存在するためマリオットを選んでしまいます。

        デメリット②:年会費が高い

        カード名称
        マリオットボンヴォイアメックス

        マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
        年会費(税込)23,100円49,500円
        レイトチェックアウト比較

        クレジットカードは永年無料が当たり前の人にとってマリオットカードの年会費は非常に高いです。

        しかし、先ほどもご紹介した通り、入会ポイントや日々の利用で貯まるポイントを使えば実質無料になり年会費を支払う価値はあるなと感じてきます。

        年会費が高くて入会することを迷っている人は下記に該当していれば入会しても損はしません。

        • 年に1回はマリオットに宿泊する
        • マイルに交換する予定がある
        • 年間400万円の利用・決済予定がある
        • 非日常生活を味わってみたい

        逆に言うと上記に興味がない人は年会費を支払ったことに後悔してしまう可能性があるため、入会を見送ることをおすすめします。

        デメリット③:プライオリティパス対象外

        マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム含む)カードにはプライオリティパス特典はありません。

        プライオリティパスとは?

        「プライオリティ・パス」とは、140以上の国や地域、500以上の都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジをご利用いただける会員サービスのことです。

        空港にあるラウンジの違い

        空港には下記3つのラウンジが存在します。

        ラウンジ種類エアラインラウンジカードラウンジ空港ラウンジ
        内容航空会社の上級会員やプレミアムエコノミー、ビジネスクラスが利用できるクレジットカードのゴールドカードやプラチナカード保有者が利用できるラウンジプライオリティパスで利用できるラウンジ
        空港にあるラウンジについて

        国内では、関西国際空港にある「ぼてじゅう」で使えるのがとても良いと評判です。

        デメリット④:海外旅行保険は利用付帯

        クレジットカードの保険には自動付帯と利用付帯の2つが存在します。

        自動付帯利用付帯
        クレジットカードを持っているだけで適用海外旅行の航空チケットやツアー代金をクレジットカード払いにした場合適用
        自動付帯と利用付帯の違い

        表の通り、自動付帯が理想なのですが、残念ながらマリオットカードどちらも利用付帯となっています。

        補償内容で足りるか確認

        海外旅行に行く場合、任意で入れる海外旅行保険を契約しなくてもクレジットカードの保険があるから大丈夫だと思っている人が多いと思います。

        旅行先の国によって治療費用が異なるため、事前にどれくらいかかったのかを事例としてあげているサイトなどを見た方が良いと思います。

        カード名称
        マリオットボンヴォイアメックス

        マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
        傷害治療費用100万円300万円
        傷害治療費用

        表の通り、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの場合、最大300万円まで補償されるため金額的に大丈夫だと思われがちですが、ハワイで手術と入院が必要な治療で1,000万円を超える治療費を請求された人もいます。

        クレジットカードの海外旅行保険はあくまでもおまけ程度で見ておいた方が良いと思います。

        デメリット⑤:家族カードの魅力がない

        家族カードは、魅力がないため入会時に無料で1枚手に入るからとりあえずもらっておこうと思う考えはやめておきましょう。

        家族カードおすすめしない理由

        • ステータス付与なし
        • 宿泊実績付与なし
        • スマートプロテクション付与なし

        家族カードをおすすめする人は、下記に該当した場合のみおすすめします。

        • 1つの口座で支払いを行いたい
        • 年間150万円・年間400万円合算で達成したい

        我が家は、お金の管理を1つの口座で行いたいため発行しました。

        マリオットアメックスの家族カードについて詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

        マリオットアメックスの家族カードについて解説

        デメリット⑥:マリオットルールの改悪

        マリオットボンヴォイのルールはホテル毎によって変更されることがよくあります。

        先ほどもご紹介した通り、アメックスで発行枚数断トツNo1のマリオットボンヴォイアメックスプレミアムを保有者が急増し、プラチナエリートが増えたことにより改悪が増えたと言われています。

        今までホテル毎に発生した改悪の一部をあげるとこんなものがあります。

        • クラブラウンジ利用が18時以降、12歳以下のお子様は利用不可
        • プールが18未満利用不可
        • レイトチェックアウトが厳しくなった

        などなど、色々な報告があがっています。

        マリオットの改悪については下記の別記事をご覧ください。

        マリオットアメックス・マリオットの改悪の全てを解説

        マリオットボンヴォイアメックスの入会ポイント情報

        マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム含む)の気になる入会ポイントについて詳しく説明します。

        入会ルートは主に2パターン存在します。

        カード名称
        マリオットボンヴォイアメックス

        マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
        公式サイトから入会最大13,000ポイント最大39,000ポイント
        紹介経由から入会
        ※おすすめ
        最大19,000ポイント最大45,000ポイント
        入会ルート

        どちらも、入会する入口が違うだけで、最終的には公式サイトにアクセスし、必要な項目を入力完了後にカード審査が行われます。

        ①公式サイトから入会

        紹介経由の存在を知らない場合、ほとんどの人はアメリカンエキスプレス公式サイトにアクセスし入会手続きを行います。

        公式サイトから入会した時の手順

        1. 公式サイトにアクセスする
        2. カードを選ぶ
        3. 必須項目を入力
        4. 審査
        5. カードが届く

        ②紹介経由からの入会

        公式サイトから入会するより紹介経由から入会した方が6,000ポイント多く獲得できるため紹介経由からの入会をおすすめしています。

        紹介経由から入会した時の手順

        1. アメックス保有者からの紹介URLをもらう
        2. 公式サイトにアクセスする
        3. カードを選ぶ
        4. 必須項目を入力
        5. 審査
        6. カードが届く
        紹介経由はこちら

        マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


          • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
          • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。

          紹介制度は危険ではない

          紹介制度を利用した場合、知らない第三者の人に個人情報が漏れてしまうのではないかと心配する人がいるのですが、紹介制度はアメックス保有であれば誰でも取得できるものです。

          紹介制度は、紹介した人が識別できるURLが付与されているだけのものであり個人を特定できないようになっています。

          マリオットアメックスの紹介制度は危険ではない理由を詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

          マリオットアメックスの紹介は危険ではない理由を詳しく解説

          再入会も入会ポイント付与対象

          過去にSPGアメックス、もしくは、マリオットカードを保有していた人でも紹介ポイントをもらってお得に入会できます。

          ただし、再入会で入会ポイントが付与される条件が存在します。

          マリオットアメックスの再入会については下記の別記事をご覧ください。

          マリオットアメックスの再入会でも入会ポイントはもらえる理由

          マリオットボンヴォイアメックスの審査

          マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム含む)の審査難易度は正直言って難しくはありません。

          公式サイトで公表されている基準は以下の通り…

          満20歳で安定した収入のある方/日本国内に住所がある方

          要するに日本のほとんどの職業であるサラリーマンであれば基準は満たしているということになります。

          年会費だけで見てしまうと、高所得者じゃないと審査に通過しないと思われがちですが、私の後輩は年収200万円前半で通過した実績があるのでそれほど心配する必要はありません。

          年齢性別職業年収合否備考
          20代男性会社員300万円~通過なし
          30代女性専業主婦なし通過なし
          50代男性個人事業主500万円~通過なし
          50代男性会社員500万円~否決支払い遅延有り
          40代女性会社員200万円~否決世帯年収不足
          審査状況

          主婦でも通過する

          サラリーマンでない、主婦(主夫)の場合だと審査落ちしてしまうのではないかと心配された方は安心してください。

          主婦(主夫)の場合は、世帯年収で審査を行うため、世帯の年収が多ければ審査に落ちることはあまり聞いたことがありません。

          審査を通過するコツ

          審査を通すコツは幾つか存在します。

          審査を通すコツ

          • 支払の遅延がない
          • クレジットカードヒストリーを高める
          • 短期間で大量のカードの入会をしていない
          • キャッシング枠を0円にする

          上記4つに気をつける、または、該当しない場合は審査に通りやすいと言われています。

          マリオットアメックスの審査について詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

          マリオットアメックスで審査落ちしない方法

          まとめ|マリオットボンヴォイアメックスで0円旅行を実現しよう

          マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム含む)について完全解説しました。

          私は、マリオットボンヴォイポイントを手に入れたことによって交通費とホテル代を0円にすることができました。

          • 交通費:マイルに交換して特典航空券を発券
          • ホテル:ポイント泊

          マリオットアメックスに入会するだけで今までの旅行の価値観が間違いなく変わります。

          本記事では、他サイトでは記載しない実体験を含め色々書きましたが、実際どうなのかは手に入れた人しか分かりません。

          <お知らせ>マリオットアメックス紹介キャンペーンを利用すると公式サイトより6,000ポイント多くもらえます。キャンペーンはいきなり終了する場合があります。この機会に是非ご利用ください。

          紹介経由はこちら

          今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

          マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


            • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
            • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
            • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

            ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

            マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

            目次