MENU

マリオットのポイントをANAやJALマイルに交換する方法を画像解説

マリオットのポイントを使ってANAマイルやJALマイルに交換する方法を事前に知りたい、または、マリオットボンヴォイアメックスを調べて辿り着いた人向けに記事を書いています。

基本的に、マリオットのポイントは無料宿泊目的で貯める人が多いのですが、実は、いつも利用しているANAやJALのマイルに交換は可能です。

本記事では、マイルに交換する手順だけではなく下記の情報も記載しています。

  • マイル交換前に知っておきたいこと
  • マイル交換時の注意点
  • マリオットポイントを貯める方法
  • 実はANA・JALマイルよりも激アツなマイレージがある

特に最後の「激アツなマイレージ」については、記事の最後に書いているので見ていただけたらと思います。

<お知らせ>マリオットアメックス紹介キャンペーンを利用すると公式サイトより6,000ポイント多くもらえます。キャンペーンはいきなり終了する場合があります。この機会に是非ご利用ください。

紹介経由はこちら

今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


    • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
    • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
    • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

    ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

    マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

    目次

    マリオットのポイントをANAやJALマイルに交換する方法と反映日数について

    実際に、マリオット公式サイトからポイントを使ってマイルに交換する方法、そして、反映までにかかる日数を詳しく書いていきます。

    今回は、マリオットポイントを使ってJALのマイルに交換をしましたが、他のマイレージプログラムも交換先を変更するだけなので特に難しくはありません。

    ANAやJALマイルに交換する方法

    早速、マリオットポイントを使ってJALマイルに交換していきます。

    STEP
    マリオット公式サイトにアクセス

    画面をスクロールし「ポイントを交換」のリンクにアクセス

    STEP
    詳細情報のリンクにアクセス

    画面中央部にある、ポイントをマイルに移行の「詳細情報」をクリック。

    STEP
    「ポイントを移行」ボタンクリック
    STEP
    マリオットにログインします

    ログイン済みの方は、ログイン画面が表示されません。

    STEP
    マイル交換先情報を入力

    入力内容の説明は以下の通り。

    • 航空会社のマイレージプログラム:希望するマイレージ航空会社を選択
      ⇒今回はJALのため「Japan Airlines JAL Mileage Bank」を選択
    • マイレージプログラム番号:航空会社のマイレージ番号を入力
      ⇒今回はJALのため、JALのマイレージ番号を入力
    • 移行を希望するポイント数
      ⇒今回は60,000ポイントを指定しました。
    STEP
    変更ボタンクリック

    交換ポイントに間違いがないことを確認してください。

    STEP
    本人確認コードを送信

    「次へ」ボタンをクリック

    STEP
    認証コード入力

    指定したメールアドレスに認証コードが届いているので、コピー&ペーストで入力し「確認する」ボタンをクリックします。

    STEP
    交換完了

    以上で交換完了です。お疲れさまでした。

    JAL以外の交換先を希望する場合

    今回は、マリオットポイントを使ってJALマイルに交換しましたが、JALマイル以外のマイレージに交換したい場合、交換先を変えるだけでOKです。

    マイル反映日数は最低1週間

    マリオットの規約によると、マリオットポイントからマイル交換完了まで1週間以内と記載されています。

    いったんポイントを参加マイレージプログラムまたはその他の航空会社提携ロイヤルティプログラムのマイルと交換すると、マイルは自動的に会員のマイレージまたは航空会社提携ロイヤルティプログラム アカウントに移行されます。ほとんどの場合、マイルはお客様のアカウントに1週間以内に反映されます。

    引用元:マリオット公式サイト(マイレージ交換規約3.5.C)

    マリオットのポイントをJALマイルに交換してみた結果、移行日数は以下の通り4日で反映されていました。

    下記のマイル実績明細は、JALマイルで確認できるもので2022年12月15日にマリオットから移行申請完了4日後に反映されていることが分かります。

    マリオットのポイントをマイルに交換前に知っておきたい情報

    マリオットのポイントをマイルに交換する前に知っておきたいお得な情報やキャンペーンを知っておきましょう。

    知っておきたい情報
    • マイル交換は60,000ポイント交換がおすすめ
    • マイル交換増量キャンペーンが定期的に実施されている

    1つずつ詳しく解説します。

    60,000ポイント交換がおすすめ

    マリオットのルールとして、マリオットポイントを一気に60,000ポイント交換するとマリオットから指定した航空会社に5,000マイルがボーナスとしてプレゼントされます。

    先ほども紹介したJALの明細表で説明すると以下の通り。

    • 1行目:ボーナスマイルで5,000JALマイル
    • 2行目:60,000ポイント交換で20,000JALマイル

    60,000ポイントを一気に交換することで、20,000JALマイルのはずが、25,000JALマイルもらえ、マイル還元率(付与率)は1.25%と他のマイレージカードと同等、もしくは、それ以上になります。

    増量キャンペーンがある

    マリオットのポイントをマイルに交換する時は、増量キャンペーンが実施されているか確認してみてください。

    増量キャンペーンとして魅力なのが、ハワイやグアムでよくみかけるユナイテッド航空のマイル交換増量キャンペーンです。

    ユナイテッド航空のキャンペーンで、ホテルポイントをユナイテッドマイルに交換すると30%増量キャンペーン開催される時があります。

    ユナイテッド航空30%増量キャンペーン中に、60,000マリオットポイントをユナイテッドマイルに交換するとこれだけのマイルが獲得可能です。

    • 60,000マリオット交換で27,500ユナイテッドマイル
    • 30%増量で35,750ユナイテッドマイル

    実は、マリオットのマイル交換ルートしてユナイテッド航空のみ、3ポイントに対して1.1マイル交換が可能です。

    30%増量キャンペーンを利用すれば、他のマイルだと25,000マイルが、35,750マイルに大変身します。

    ユナイテッド航空のマイルは貯めていない、興味がない人は後から説明する「ユナイテッド航空のすごさ」に詳しく説明しているので必ず見て下さい。

    マリオットのポイントをマイルに交換する時の注意事項

    マリオットのポイントをマイルに交換する時の注意事項は以下の通り。

    マリオットのポイントをマイルに交換注意点
    • ボーナスマイル対象外エアラインがある
    • 家族名義のマイレージには交換不可

    1つずつ詳しく解説していきます。

    ボーナスマイル対象外エアラインがある

    マリオットポイントをマイルに交換する手順でも書いていますが、実は、マリオットポイントで交換できるマイルは40社を超える提携航空会社が存在します。

    航空会社と交換ンレートについては下記の一覧をご覧ください。

    航空会社ポイント:マイル
    JAL3:1
    ANA3:1
    ユナイテッド航空3:1.1
    ブリティッシュエアウェイズ3:1
    デルタ航空3:1
    エーゲ航空3:1
    アエロフロート3:1
    アエロメヒコ3:1
    エア・カナダ3:1
    中国国際航空3:1
    エールフランス・KLM3:1
    ニュージーランド航空200:1
    アラスカ航空3:1
    アリタリア航空3:1
    アメリカン航空3:1
    アシアナ航空3:1
    アビアンカ航空3:1
    キャセイパシフィック航空3:1
    中国東方航空3:1
    中国南方航空3:1
    コパ航空3:1
    エミレーツ航空3:1
    エティハド航空3:1
    フロンティア航空3:1
    ハワイアン航空3:1
    イベリア航空3:1
    ジェットエアウェイズ3:1
    ジェットブルー航空6:1
    大韓航空3:1
    ラタム航空3:1
    ルフトハンザドイツ航空3:1
    カンタス航空3:1
    カタール航空3:1
    サウディア3:1
    シンガポール航空3:1
    南アフリカ航空3:1
    サウスウエスト航空3:1
    TAPポルトガル航空3:1
    タイ国際航空3:1
    ターキッシュ エアラインズ3:1
    ヴァージンアトランティック航空3:1
    マリオットポイントで交換できる航空会社一覧

    先ほどもご説明しましたが、60,000マリオットポイントをマイルに交換するとボーナスマイルで5,000マイルが付与されると言いましたが、対象外のマイル交換先航空会社が存在します。

    対象外の提携航空会社一覧

    • アメリカン航空AAdvantage
    • アビアンカ航空 LifeMiles
    • デルタスカイマイル
    • 大韓航空スカイパス

    ボーナスマイル対象外となっている航空会社は2022年12月あたりから増えているため、今後、上記以外にも増えることが懸念されます。

    家族名義のマイレージには交換不可

    マリオットのポイントでマイルを交換できるのは自分のマイレージ番号のみ交換が可能です。

    貯めたマイルを他人にプレゼントしたい場合は、マリオットポイントを譲渡する方法を利用しましょう。

    1日の交換上限は24万ポイントまで

    マリオットのポイントをマイルに交換できる1日の上限は240,000ポイントと決まっています。

    それ以上のポイントを交換したい場合は、翌日になれば解除され240,000ポイントまで交換が可能となるので、緊急にマイルが欲しい場合は計画的に行いましょう。

    マリオットのポイントでマイルを効率よく貯める方法

    マリオットのポイントをマイルに交換するために必要なものは「ポイント」がなかなか貯まらない人って多いはずです。

    基本となる、マリオットホテルに宿泊すればポイントは貯まります…。

    でも、できればお金をかけず効率よくマリオットポイントを貯める方法がないのか悩む人も多いはずです。

    実は、下記2つの方法でポイントは短期間で爆発的に貯めることが可能です。

    マリオットポイントを貯める方法
    • ポイントサイトを利用
    • マリオットアメックスを利用

    日常生活を利用して貯める方法なのでおすすめです。

    ポイントサイトを利用

    ポイントサイト「モッピー(moppy)」を利用すれば、モッピーで獲得したポイントをマリオットポイントに交換が可能です。

    モッピーポイントは、1P=1円の価値があり、現金やその他ポイントに交換が可能です。

    交換先には、マリオットボンヴォイポイントが存在し、最低1,000ポイント貯めると1,000マリオットボンヴォイポイントに交換が可能です。

    最近では、主婦でもポイ活が人気となり、お昼のヒルナンデスでも紹介されるほどの人気サイトになっています。

    当サイトでも、マリオットポイントが足りない時の対策の1つとしてポイ活をおすすめしています。

    まだ、新規無料会員登録をしていない人は、当サイト経由から登録することで、最大2,000モッピーポイントがもらえるので、この機会を利用してスタートダッシュしてみませんか?

    無料会員登録はコチラ

    \モッピーキャンペーン実施中/

    新規登録で2,000pt獲得

    ▼ モッピー登録はこちら▼

    マリオットアメックスを利用

    マリオットのポイントを貯めるならほとんどの人が持っていると言っても過言ではない「マリオットアメックス」はやはり必須です。

    たくさんの雑誌やメディアで旅行系クレジットカードでTOP3に毎回ランクインしているほどの大人気のカードはアメリカンエクスプレスでも発行枚数No1らしいです。

    • ポイントでホテルに泊まれる
    • ハワイやグアムを含むマイルに交換が可能

    旅行にかかると言われているホテル宿泊費と航空券が無料にできるのは最強すぎると言われています。

    楽天カードでコツコツポイントを貯めてお得にお買い物をしていて人が、豪華旅行0円実現のためにマリオットアメックスにシフトする主婦(主夫)の方がすごく多くなっています。

    紹介経由はこちら

    今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

    マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


      • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
      • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
      • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

      ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

      マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

      まとめ|マリオットのポイントでマイルに交換し飛行機代を劇的に節約しよう

      マリオットのポイントをマイルに交換する方法と、マイルに交換する際の情報を書きました。

      ANAやJALなどのマイルカードは、マイル有効期限(獲得して36ヶ月)が設定されており、使いきれない場合は消滅してしまう恐れがあります。

      しかし、マリオットのポイントは獲得すれば全てのポイントが24ヶ月延長されるため、有効期限はそれほど心配することないですし、好きなタイミングでマイルに交換が可能です。

      マリオット以外のホテルに宿泊できないと言われている理由はポイントの破壊力がすごいからだと思います。

      マリオットポイントは、マリオットアメックスで貯めるの一番効率よく、簡単に貯めれる方法の1つです。

      先ほども言いましたが、マリオットをメインに旅行を計画している人の90%以上が保有していると言っても過言ではありません。

      この機会に入会のご検討を強くおすすめします。

      <お知らせ>マリオットアメックス紹介キャンペーンを利用すると公式サイトより6,000ポイント多くもらえます。キャンペーンはいきなり終了する場合があります。この機会に是非ご利用ください。

      紹介経由はこちら

      今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

      マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


        • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
        • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
        • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

        ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

        マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

        おまけ|マリオットのポイントで交換するおすすめのマイルはANAやJALではない事実

        マリオットのポイントをマイルに交換する人のほとんどがANAマイルやJALマイルだと思いますが、ちょっと待ってください!

        おすすめのマイル交換先

        • ユナイテッド航空のマイル
        • アラスカ航空のマイル

        密かにマリオット界隈で人気の上記2つのマイレージプログラムの良さを知ってから帰って頂きたいと思います。

        ユナイテッド航空

        マリオットポイントをマイルは「ユナイテッド航空」が一番最強です。

        理由は以下の通り。

        ユナイテッドの特典航空券がすごすぎる理由
        1. UAマイルでANAの特典航空券が取れる
        2. マイル有効期限が無期限
        3. マイルの変更・キャンセルが無料
        4. ANAよりも予約開始日が早い
        5. 燃油サーチャージ料金が不要
        6. 少ないマイルで複数の目的地に行ける
        7. 友達・家族にマイルが使える

        上記を見ただけでワクワクしませんか?

        実は、ユナイテッド航空のマイルでANAの特典航空券が発券できるのです。

        詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

        ユナイテッド航空・特典航空券の裏ワザがすごすぎる理由

        アラスカ航空

        マリオットポイントをマイルは「アラスカ航空」も魅力的なマイルの1つです。

        理由は以下の通り。

        アラスカの特典航空券がすごすぎる理由
        1. アラスカ航空のマイルでJALの飛行機が乗れる
        2. JALビジネスクラスが片道25,000マイルで獲れる
        3. 燃油サーチャージ料金がかからない
        4. 変更・キャンセル料が無料
        5. マイル有効期限なし

        詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

        アラスカ航空・特典航空券の裏すごすぎる理由

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!
        目次