MENU

マリオットアメックス改悪が発表されても人気No1カードの理由

マリオットボンヴォイアメックスの改悪を全て知り尽くした後にカードの入会を希望しているのにカードの良いところばかり書いてあって不安になる人が多いことが分かりました。

本記事では、マリオットアメックスだけではなく、マリオットの改悪についても包み隠さず全て書きました。

結論から申し上げますと、マリオットアメックスの改悪はあるものの総合的に旅行系最強カードで間違いないと思います。

Twitter、Instagramなどで「改悪」とつぶやく人も多いのですが、個人的には良いところだらけすぎて「そりゃ、改悪するよね。」と思ってしまったのが本音です。

それでも、マリオットアメックスがアメリカンエキスプレスで発行数No1カードの理由も書いているので、是非、最後まで見ていただきたいと思います。

<お知らせ>マリオットアメックス紹介キャンペーンを利用すると公式サイトより6,000ポイント多くもらえます。キャンペーンはいきなり終了する場合があります。この機会に是非ご利用ください。

紹介経由はこちら

今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


    • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
    • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
    • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

    ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

    マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

    目次

    マリオットアメックス(SPG)の改悪とマリオットの改悪について

    ここからは下記2つの改悪について詳しく書いていきます。

    ここで分かる改悪について
    1. マリオットアメックスの改悪について
    2. マリオットボンヴォイの改悪について

    マリオットアメックスの改悪について

    マリオットアメックスの改悪については、SPGアメックスとマリオットアメックスについて比較します。

    券面
    名称SPGアメックスマリオットアメックスマリオットアメックスプレミアム
    年会費(税込)34,100円23,100円49,500円
    家族カード(税込)17,050円1枚目無料
    (2枚目以降11,550円)
    1枚目無料
    (2枚目24,750円)
    入会特典30,000ポイント10,000ポイント30,000ポイント
    ステータスゴールドシルバーゴールド
    アップグレードなし年間100万決済でゴールド年間400万決済でプラチナ
    カード利用100円で3ポイント100円で2ポイント100円で3ポイント
    宿泊実績5泊5泊15泊
    無料宿泊特典無条件で
    50,000ポイント以下
    年間150万円で
    35,000ポイント以下
    年間150万円で
    50,000ポイント以下
    SPGアメックスとマリオットボンヴォイアメックスの比較

    マリオットアメックスは、マリオットアメックスプレミアムの劣化版と言われていて良いところがないため、SPGアメックスと同等の機能を持つマリオットアメックスプレミアムと比較します。

    マリオットアメックス改悪全て
    • 年会費が高くなった
    • 無料宿泊の獲得条件が追加
    • 海外旅行保険が利用付帯に変更
    • レストラン割引の改悪

    私の知識と調査結果をあわせてもマリオットカードの改悪について目立つものは上記3つのみでした。

    年会費が高くなった

    券面デザイン
    カード名称SPGアメックスマリオットアメックスプレミアム
    年会費(税込)34,100円49,500円
    年会費比較

    カードスペックを全体的に見てもカードのデザインが変わったことにより年会費の見直しがされたと言っても仕方がありません。

    SPGアメックスの時代からアメックス中でNo1の発行をしていたため、マリオットアメックスプレミアムに下記の特典を追加して納得してもらおうとした感じでしょうか。

    SPGアメックスになかった魅力の特典

    • 年間400万円でプラチナエリート
    • 宿泊実績15泊分

    後から詳しく説明しているので、そちらを見て欲しいのですが、確かにカード利用額、そして、マリオットヘビーユーザに嬉しい特典ではあります。

    とはいえ、年会費がSPGアメックスの年会費よりも15,400円(税込)も年会費があがると入会に躊躇する人も多いはず。

    できれば年会費は同じ、もしくは、あまり変わらない程度が良かったなと正直思っています。

    無料宿泊の獲得条件が追加

    券面デザイン
    カード名称SPGアメックスマリオットアメックスプレミアム
    無料宿泊獲得条件カード継続・カード継続
    ・年間150万円のカード利用
    無料宿泊獲得条件

    SPGアメックスの時代は、年会費を支払いカード継続更新を行うだけでもらえていた「無料宿泊特典」の条件に「年間150万円の利用」が追加されました。

    SPGアメックスのカード発行が急増した理由は、年会費が回収できるため実質無料だったからです。

    SPGアメックス時代

    • 入会ポイントで年会費回収可能
    • 継続更新で年会費回収可能

    もちろん、マリオットアメックスプレミアムでも年間150万円の利用が可能なかたはSPGアメックス時代と同じように実質無料でカード利用が可能です。

    月に計算して12.5万円の利用が可能であれば問題ないお話になりますが、全ての人が月に10万円以上の支払いをカードで払うのかと言えば疑問が出ます。

    当サイトでは、年間150万円に手が届きそうな人のために年間150万円攻略方法も記載しているので人によっては難易度がそれほど高くなくなる方もいます。

    年間150万円利用方法について詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

    マリオットアメックスプレミアムで年間150万円利用・達成する方法

    海外旅行保険が利用付帯に変更

    券面デザイン
    カード名称SPGアメックスマリオットアメックスプレミアム
    海外旅行保険自動付帯利用付帯

    クレジットカードには海外旅行保険の特典があります。

    海外旅行保険の補償額も気になりますが、利用付帯なのか自動付帯なのかが気になるポイントの1つです。

    利用付帯自動付帯
    海外旅行の航空チケットやツアー代金をクレジットカードで支払うことで適用される保険クレジットカードを持っているだけで自動的に適用される保険

    残念ながら、マリオットアメックスプレミアムは「利用付帯」となってしまいました。

    2022年8⽉1⽇(⽉)より、Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードに付帯する「海外旅⾏傷害保険」は、旅⾏代⾦をカード決済いただくことが必要になってしまいました。

    利用シーン旅行代金の具体例海外旅行傷害保険の対象
    電車・バス・空港までの電車代やリムジンバス代
    ・ターミナル駅までの新幹線料金
    ・海外での特急電車料金や高速バス代
    出国前だけでなく、出国後の決済も対象
    飛行機・地方空港から羽田空港までの航空券代
    ・海外渡航先までの航空券代
    出国前だけでなく、出国後の決済も対象
    海外ツアー・パッケージツアー料金出国前のみ対象
    オプショナルツアー・時刻表に基づいて運行される
    公共交通乗用具の代金を含む場合
    出国前だけでなく、出国後の決済も対象
    自家用車・レンタカー・タクシー・ガソリン代/高速料金/駐車場料金
    ・レンタカー料金
    ・タクシー料金
    対象外
    その他・航空機の発券手数料
    ・座席指定手数料
    ・空港利用税
    ・航空券の消費税
    ・ラウンジ利用料
    ・電子マネーのチャージ代/デポジット代
    ・プリペイドカードの購入費

    など…
    対象外

    レストラン割引の改悪

    マリオットアメックスを保有していた場合、最大でレストランの割引が15%OFFになる制度がありました。

    券面デザイン
    カード名称マリオットアメックスマリオットアメックスプレミアム
    レストラン割引10%割引15%割引

    こちらは、改悪というよりももともと決まっていたことなのでちょっと他の改悪内容と異なります。

    2022年12月31日までレストランの割引については、下記の順番でどうにかして割引されてきました。

    マリオットのレストラン割引の歴史

    • エリートステータスによって最大20%割引
    • マリオットアメックスで最大15%割引

    2023年になってからレストラン割引については公式で発表されていないのですが、各ホテル毎に独自の割引キャンペーンを実施しているようです。

    こちらのツイートでは、各ホテルの割引についてツイートされているので興味のある方は参照ください。

    マリオットボンヴォイの改悪について

    マリオットの改悪については、これまで改悪と言われている全ての情報をまとめました。

    マリオットアメックス改悪全て
    • お子さまのラウンジの改悪
    • ポイント宿泊の改悪
    • マイル交換の改悪

    一部の情報では、マリオットのプラチナエリートが多すぎたことにより改悪が起こっていると噂されています。

    お子さまのラウンジ利用時間の改悪

    2022年12月末あたりから「お子様のクラブラウンジ利用制限」が多くなってきました。

    などなど、今後も小学生以下、または、20歳未満の子どもがカクテルタイム以降の時間について利用制限がかかるホテルが多くなりそうです。

    ポイント宿泊の改悪

    マリオットボンヴォイでは2022年3月29日以降、ホテル毎に設定されていたカテゴリー制度がなくなり宿泊状況に応じて必要なポイントが変動する「フレキシブルポイント制度」となりました。

    2022年3月29日までは、下記の通りホテル毎にカテゴリーが定められていました。

    カテゴリオフピークスタンダードピーク
    15,0007,50010,000
    210,00012,50015,000
    315,00017,50020,000
    420,00025,00030,000
    530,00035,00040,000
    640,00050,00060,000
    750,00060,00070,000
    870,00085,000100,000
    必要なポイント数一覧

    フレキシブルポイント制度になってからは、繁忙期に超高級ホテルのザリッツカールトンに宿泊しようと思った場合、必要なポイントは1.2倍~くらいになってしまいました。

    とはいえ、ほとんどのホテルはカテゴリー廃止前の必要なポイントで運営しているところが多いです。

    マイル交換の改悪

    マリオットポイントの使い道の1つとして40社を超える提携航空会社のマイレージに交換ができる制度。

    交換できるマイレージは下記の通り

    航空会社ポイント:マイル
    JAL3:1
    ANA3:1
    ユナイテッド航空3:1.1
    ブリティッシュエアウェイズ3:1
    デルタ航空3:1
    エーゲ航空3:1
    アエロフロート3:1
    アエロメヒコ3:1
    エア・カナダ3:1
    中国国際航空3:1
    エールフランス・KLM3:1
    ニュージーランド航空200:1
    アラスカ航空3:1
    アリタリア航空3:1
    アメリカン航空3:1
    アシアナ航空3:1
    アビアンカ航空3:1
    キャセイパシフィック航空3:1
    中国東方航空3:1
    中国南方航空3:1
    コパ航空3:1
    エミレーツ航空3:1
    エティハド航空3:1
    フロンティア航空3:1
    ハワイアン航空3:1
    イベリア航空3:1
    ジェットエアウェイズ3:1
    ジェットブルー航空6:1
    大韓航空3:1
    ラタム航空3:1
    ルフトハンザドイツ航空3:1
    カンタス航空3:1
    カタール航空3:1
    サウディア3:1
    シンガポール航空3:1
    南アフリカ航空3:1
    サウスウエスト航空3:1
    TAPポルトガル航空3:1
    タイ国際航空3:1
    ターキッシュ エアラインズ3:1
    ヴァージンアトランティック航空3:1
    マリオットポイントで交換できる航空会社一覧

    交換が可能だけではなく、60,000ポイントを一気に交換すると、マリオットから特別ボーナスとして5,000マイルがもらえる制度があります。

    上の画像は、マリオットポイントをJALマイルに交換した時のJALの獲得マイルの明細です。

    60,000ポイントを交換した時(20,000JALマイル)とボーナスマイル(5,000JALマイル)を獲得した時の2明細が表示されています。

    ほとんどの提携航空会社は、ボーナスマイル制度を導入しており、マイル還元率が1.25%となっているのですが、2022年12月あたりからボーナスマイル対象外の航空会社が増えてきました。

    対象外の提携航空会社

    • アメリカン航空AAdvantage
    • アビアンカ航空 LifeMiles
    • デルタスカイマイル
    • 大韓航空スカイパス

    今後もボーナスマイルがもらえない提携航空会社が増えないことを祈りたいと思います。

    マリオットのポイントをANAやJALマイルに交換する方法を画像解説

    マリオットアメックスの改悪が発表されても入会急増&人気No1の理由

    マリオットアメックスの改悪、そして、マリオットボンヴォイの改悪があってもアメリカンエキスプレスで断トツの発行数No1の理由がコチラです。

    カード改悪後も断トツ人気No1カードの理由
    • 入会費の元がすぐ取れる
    • 上級会員になりやすい
    • シーズン関係なく無料宿泊が可能
    • 子どもの添い寝・朝食が無料
    • 国内店舗数No1・立地が良い
    • マイル交換先が豊富

    入会費の元がすぐ取れる

    アメリカンエキスプレスとマリオットが提携している2つのカードの年会費は入会ポイントと無料宿泊をうまく利用して、年会費を超えるホテルに宿泊するとすぐに元が取れます。

    2018年からマリオットアメックスを利用して、これはマリオットアメックスユーザにおすすめすぎると思ったのは「ウェスティン都ホテル京都」です。

    下記の通り、入会ポイント、無料宿泊特典で利用ができ…

    年会費49,500円(税込)を超える宿泊費であるため、簡単にもとが取れてしまうからです。

    それだけではありません。

    どんな予約方法(有償・ポイント・無料宿泊特典であっても誰でも朝食が無料というのがすごいところ。

    早めに予約すれば紅葉シーズンで10万円を超える日でもポイントと無料宿泊特典で予約可能です。

    それに加えて、マリオットアメックスを保有していればゴールドエリート特典も利用可能なので宿泊がとても楽しくなりますよ。

    ただし、入会ポイントと無料宿泊特典の付与タイミングが異なるで事前に知っておきましょう。

    初年度

    入会した初年度のみ入会ポイントが付与されます。

    それぞれの入会ポイントはルートによって異なりますが、紹介経由を利用して入会する方法が最も多くポイントがもらえます。

    カード名称
    マリオットボンヴォイアメックス

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
    紹介経由(おすすめ)19,000ポイント45,000ポイント
    公式サイト13,000ポイント39,000ポイント
    ポイントサイト13,000ポイント+α39,000ポイント+α
    入会ポイント比較

    ポイントは、1ポイントの価値があがると言われている下記に使うと良いです。

    • 繁忙期
    • 年末年始
    • 連休
    • 週末
    • 紅葉、桜などのシーズン

    週末を利用してポイントと有償だと半額、ポイントと無料宿泊特典だと無料でホテルに泊まれますよ。

    マリオットのアップグレードされるコツ!されない理由はコレが原因だった

    2年目以降

    先ほどもご紹介しましたが、2年目以降は下記の条件をクリアすると「無料宿泊特典」が付与されます。

    無料宿泊特典の獲得条件

    • 年会費を支払う
    • 年間150万円の利用

    無料宿泊特典を利用して年会費を超えるホテルに宿泊するとカードの年会費は実質無料になるため、マリオットをメインに利用していく考えの人にとってはマリオットアメックスは便利です。

    上級会員になりやすい

    マリオットをメインに宿泊する場合、ステータスの存在は重要です。

    いつもとは違う快適な客室で1日を過ごしたい人がマリオットをメインに宿泊していると思います。

    マリオットの会員であってもそうでなくても、ホテルの従業員の人は差別化は行わないのですが、どうしてもステータスによる特典の差はあります。

    • チェックインに専用のレーンがある
    • 客室アップグレード
    • レイトチェックアウト
    • アーりチェックイン
    • 朝食無料
    • クラブラウンジ無料利用

    などなど、ステータスのレベルにもよりますが、持っているだけでこれだけの差があります。

    入会後すぐにゴールドエリート

    マリオットを年に1回でも宿泊する予定がある人はマリオットアメックスの入会をおすすめします。

    通常、25泊以上の宿泊を1年間で達成しないとなれない上級会員「ゴールドエリート」ステータスですが、マリオットアメックスならカードの入会でなれます。

    エリートステータス必要な宿泊日数
    メンバー(一般会員)0泊~9泊
    シルバーエリート10泊~24泊
    ゴールドエリート25泊~49泊
    プラチナエリート50泊~74泊
    チタンエリート75泊~99泊
    アンバサダーエリート100泊以上&利用金額2万ドル

    例えば、1泊の料金が比較的安いと言われているマリオット系ホテルでも約1万円します。

    最低でも25万円(25泊分)しないと得られないステータスがカード入会で得られるのはお得すぎると言っても過言でありません。

    ゴールドエリートは、マリオットのステータスでも真ん中の位置にあります。

    カード会員でなれるステータスだから満足できる特典はないのではと疑問に思う方は下記の表をご覧ください。

    特典内容一般シルバーゴールドプラチナチタンアンバサダー
    宿泊実績0~9泊10~24泊24~49泊50~74泊75泊~99泊100泊
    利用金額2万ドル
    無料インターネット
    モバイルチェックイン
    完全予約保証
    ポイントボーナス+10%UP+25%UP+50%UP+75%UP+75%UP
    レイトチェックアウト最大14時まで最大16時まで最大16時まで最大16時まで
    エリート専用予約
    ウェルカムギフト
    客室アップグレード
    ラウンジアクセス
    朝食無料
    ※12歳以下無料

    ※12歳以下無料

    ※12歳以下無料

    ※12歳以下無料

    ※12歳以下無料

    ※12歳以下無料
    ルームタイプ保証
    年間チョイス(50泊)
    年間チョイス(75泊)
    48時間前予約保証
    アンバサダーサービス
    マリオットボンヴォイ・エリートステータス別特典一覧

    年間50泊しないとなれないプラチナエリートとの差はこれだけしかありません。

    • 朝食無料
    • クラブラウンジ利用無料

    もちろん、上記2つの特典の差は宿泊時に満足感を得られるものですが、年間50泊もしないと利用できない特典と言われれば納得ですよね。

    憧れのプラチナに簡単になれる

    マリオットのゴールドエリート会員でも十分に満足感を得られますが、マリオットのヘビーユーザになるとプラチナの憧れが出てきます。

    実は、マリオットアメックスを持っていれば簡単に憧れのプラチナエリートになれます。

    • リンク先では、プラチナになれる理由が詳しく書いてあります。

    実は、どちらの方法もマリオットアメックスを保有していないと近道ができないものとなっています。

    私も、最初にプラチナエリートになったのは、ステータスがゴールドエリートでないといけない条件が存在していたプラチナチャレンジでなりました。

    シーズン関係なく無料宿泊が可能

    マリオットでは、シーズン関係なくポイントで宿泊できる客室が空いていれば予約が可能と太っ腹です。

    私は、マリオットのポイントを使って2022年の大繁忙期のお盆時期に1泊8万円を超えるシェラトン沖縄に宿泊しました。

    更に、2022年は、チタンエリートだったので繁忙期なのに0円で宿泊できました。

    • 朝食5日間無料:【料金】大人(13歳以上)¥3,729、子供(6歳-12歳)¥1,865
    • リゾートパス5日間無料:大人・3,850円、子供 (6-12歳)・1,100円

    2023年の夏休み大繁忙期も5連泊でシェラトン沖縄に旅行予定です。

    有償だと5日間で約40万円を超える宿泊が無料になります。

    更に、マリオットポイントをユナイテッド航空のマイルに交換し、ANAの特典航空券を発券したため、飛行機代も無料。

    画像の通り、ユナイテッド航空でANAのフライトを予約しています。

    私が予約したフライトをANAの公式サイトで有償で予約をしようとした場合、約34万円だと分かりました。

    沖縄に行くだけでお金がかかると言われている飛行機代とホテル代が0円にしました。

    • 航空券:約34万円
    • ホテル代:約40万円

    有償だと夏の大繫忙期で約74万円かかるお金が無料で手に入るのはマリオットポイントがあるからできること。

    ステータスに拘る人が多いけど、本当のすごさは旅行が0円になることです。

    1年先の予約を常に考える

    マリオットのポイントでホテルも飛行機も無料にできますが、空きがないとできないのが事実です。

    マリオットホテルもフライト(ユナイテッド航空は可能も約1年後まで予約が可能です。

    キャンセル規定を確認しつつ、とりあえず予約しておくというのが必勝法です。

    • マリオットホテル:ポイント泊なら3日前ならキャンセル可
    • ユナイテッド航空:2023年以降、変更やキャンセルは無料で可能

    今すぐ夏休み、年末年始の計画をしておきましょう。

    ユナイテッド航空のマイルついて詳しく知りたい方は下記の別記事をご覧ください。

    ユナイテッド航空の特典航空券の裏ワザ!マイルの貯め方から予約まで完全解説

    子どもの添い寝・朝食が無料

    外資系のホテルで添い寝の条件と、朝食無料の条件を調べてみたところ、マリオットは子連れに優しいことが分かりました。

    やっぱり、子どもに優しいホテル(無料かどうか)だと優先的に選んでしまいますよね。

    この後に、日本国内にある人気のホテル(外資系ホテル含む)を比較しても、マリオットは予約しやすい環境が整っています。

    2018年から色々なホテルに宿泊をしていますが、結局、マリオット系列ホテルになってしまいます。

    12歳以下の添い寝が無料

    マリオットヒルトンハイアットプリンスホテル
    12歳以下無料が多い未就学児まで無料が多い12歳以下無料が多い未就学児まで無料が多い
    添い寝条件

    マリオット系列のホテルを調べてみるとほとんどのホテルが12歳以下の添い寝は無料でした。

    随時、ルールが変わるので予約をする前に添い寝についてはホテルに電話などで聞いてから予約すると良いと思います。

    他のホテルではまだまだ添い寝でも十分な年齢なのに追加料金を払ってベットを追加するくらいならマリオットに泊まる方が良いですよね。

    12歳以下の朝食が無料

    マリオットヒルトンハイアットプリンスホテル
    12歳以下無料添い寝・未就学時無料が多い有料がほとんど有料がほとんど
    添い寝の朝食条件

    実は、マリオットのステータス関係なくマリオットボンヴォイの会員であれば最大2名まで子どもの朝食料金が2名まで無料になります。

    他のホテルでは有料が当たり前の中で無料でいただけるなら、大人料金を払ってホテルでゆっくり朝食を利用しても良いかなと考えちゃいますよね。

    国内店舗数No1・立地が良い

    マリオットヒルトンハイアットプリンスホテル
    80件以上20件以上20件以上50件以上
    ホテル数で比較

    ここに行きたいな。近くにホテルがないかな。

    探してみるといつもひっかかるのはマリオット系列ホテルが見つかります。

    マリオットは都会中心部はもちろん、人気の観光地近くにもあるため、疲れた体をすぐに休めたい人にはどうしても利用したくなるホテルになってしまいます。

    ちょっと遠くても良い。

    最初はそう思っていたのですが、旅行は時間も大切ですし、子どもができると大人の何倍も疲れちゃいます。

    やっぱり近くにホテルがあって予約ができるのは最高です。

    マイル交換先が豊富

    マリオットポイントはホテル宿泊に使っている人もいれば、マイルに交換してお得に特典航空券を発券して旅行を楽しむ人もいます。

    マイル交換先は先ほどもご紹介した通り提携航空会社40社もあります。

    >> 交換先の提携航空会社を再確認する

    先ほどもご紹介したユナイテッド航空のマイルはとても便利です。

    • ユナイテッドマイルでANAの特典航空券が発券できる
    • 燃油サーチャージ料金が無料
    • キャンセルや変更に関する手数料が無料

    などなど、今ひそかにマリオットアメックスの入会が急増している理由が「マリオットアメックスでユナイテッドマイルが貯める」からなのです。

    この方法を知っているだけでも人生が大きく変わると言っても過言ではないくらいお得なのでマリオットアメックスはマイルを貯めるカードとしても人気です。

    マリオットアメックス改悪でも人気No1は納得しかない

    マリオットアメックスの改悪について全て解説、そして、改悪されてもアメリカンエキスプレスのカードの中でも人気No1の理由を書きました。

    良いものには何でも改悪はやってきます。

    その中でも、旅行系の最強カードといえば何年たっても「マリオットアメックス」だと思います。

    • ホテルにポイントで泊まれる
    • マイルに交換できる

    これができれば、どんな改悪も「まだまだ旅行は激安で行ける」と思うのではないでしょうか。

    そんなマリオットアメックスは紹介キャンペーンを実施中です。

    <お知らせ>マリオットアメックス紹介キャンペーンを利用すると公式サイトより6,000ポイント多くもらえます。キャンペーンはいきなり終了する場合があります。この機会に是非ご利用ください。

    紹介経由はこちら

    今ならキャンペーン実施中で公式サイトより6,000ポイント多い45,000ポイントがもらえます。

    マリオットアメックスの紹介制度を希望の方は、以下よりメールをを送信ください。


      • 10秒以内に紹介URLをお送りいたします(迷惑フォルダに格納される場合があります)。
      • 24時間経過しても届かない場合、再度メールを送信してください。
      • メールアドレスはフリーメールでもOKです。

      ▼紹介キャンペーンの入会手続き方法は下記参照

      マリオットアメックス紹介キャンペーンでお得に入会する方法

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次